伊丹市立美術館『生誕140周年 熊谷守一展 わたしはわたし』伊丹市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

伊丹市立美術館『生誕140周年 熊谷守一展 わたしはわたし』伊丹市

あるがままの「自分」を貫いた稀代の画人に迫った絵画展

伊丹市立美術館で6月23日より『生誕140周年 熊谷守一展 わたしはわたし』が開催されます。7月31日まで。
《稚魚》1958 年, 油彩・板, 天童市美術館蔵《稚魚》1958 年, 油彩・板, 天童市美術館蔵
はっきりとした輪郭線で縁取られた簡素な形態と色面を特徴とする画風「モリカズ様式」で人々を魅了し続けた画人・熊谷守一さん。97年の生涯と70年を超える画業を全うし、その風貌と人柄から「画壇の仙人」「超俗の画家」と呼ばれていた熊谷さんが、どのような人生を歩み、どのように絵と向き合ったのか、その真の像を改めて見つめなおします。
《三毛猫》1959 年, 油彩・板, 愛知県美術館 木村定三コレクション《三毛猫》1959 年, 油彩・板, 愛知県美術館 木村定三コレクション
画業を辿る上で欠かせない代表作《白樺》や《三毛猫》をはじめ、近年になって所在が明らかになった逸品を中心に、油彩画・日本画など約200点を展示。あるがままの「自分」を貫いた稀代の画人に迫った絵画展を楽しめます。
《かまきりと彼岸花》1958 年, 油彩・板, 婦人之友社蔵《かまきりと彼岸花》1958 年, 油彩・板, 婦人之友社蔵

詳細情報

開催期間
2020年6月23日(火)〜7月31日(金)
※月曜休館
※2020年4月11日(土)開催から会期変更
営業時間
10:00~18:00(最終入館は17:30)
場所
伊丹市立美術館
(伊丹市宮ノ前2-5-20)
GoogleMapで探す
料金
一般800円、大高生450円、中小生150円
問い合わせ
伊丹市立美術館
TEL 072-772-7447

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:宮西

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる