【街に元気を取り戻したい】神戸製鋼コベルコスティーラーズ 山下裕史選手よりコメント

掲載情報は取材時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトやお電話等で直接ご確認ください。

Feel the Fire

【街に元気を取り戻したい】神戸製鋼コベルコスティーラーズ 山下裕史選手よりコメント

 1月の開幕以降、各会場で例年以上の動員数とともに盛り上がりを見せている『ジャパンラグビートップリーグ2020』。ノエビアスタジアム神戸やユニバー記念競技場で開催された神戸製鋼コベルコスティーラーズのホーム試合にも全国から観客が集まり、白熱した試合となりました。

 新型コロナウイルス感染拡大などの影響で、惜しくもリーグは中断。しかし、今シーズン連覇を狙う同チームは再開に向けて虎視眈々と気持ちを高めています。

 プロップをつとめるベテラン・山下裕史選手に話を伺うと「中止や延期になった分、皆フラストレーションが溜まっていると思いますし、応援してくれているファンの皆さんにも早くチームの元気な姿やプレーを見せたい。僕たちは連覇に向けて自分たちのラグビーを突き詰めていくことが課題です」と語ってくれました。

 その言葉通り、ファンの皆さんに向けたメッセージボードには今シーズンのスローガンでもある“Feel the FIRE”の文字が。「再開したら、ラグビーを見て興奮して、体温を上げてください!」。

【コメント全文】
天気や災害、そして今の状況のように自分たちではコントロールできないことがあります。だからといって肩を落とすだけではなく、しっかり対応していきたいですね。例えば気持ちの面や体調といった、自分たちで管理できるところはしっかりやっていこうと、チーム全体で考えています。

昨年は念願の優勝を果たすことができ今は追われる立場にありますが、周りばかりを気にしてはいられない。連覇に向けて自分たちのラグビーを突き詰めていくことが課題です。実質オフシーズンのようなもどかしい期間ではありますが、皆が再開に向けて個人個人でトレーニングに励んでいます。

“病は気から”とも言いますし、僕たちも皆さんも気を丈夫に持って日々を過ごしましょう。そしてリーグが再開したら、ラグビーを見て・興奮して・体温を上げて…免疫を一緒に高めましょう!

2020年3月19日
神戸製鋼コベルコスティーラーズ 山下裕史

写真

この記事をシェア

お気に入り
試合情報
※ジャパンラグビートップリーグは、新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、ジャパンラグビートップリーグ2020 第11節以降の全ての試合が中止となりました。

---------------------

ジャパンラグビートップリーグ2020

【第11節】vs. 宗像サニックスブルース
日時 2020年4月4日(土)13:00
場所 コカ·コーラ ボトラーズジャパン 広島スタジアム
(広島県広島市西区観音新町2丁目11−124)
GoogleMapで探す

【第12節】vs. パナソニック ワイルドナイツ
日時 2020年4月11日(土)14:00
場所 熊谷スポーツ文化公園ラグビー場
(埼玉県埼玉県熊谷市上川上810)
GoogleMapで探す

【第13節】vs. NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
日時 2020年4月18日(土)14:00
場所 秩父宮ラグビー場
(港区北青山2丁目8-35)
GoogleMapで探す

【第14節】vs. NECグリーンロケッツ
日時 2020年4月25日(土)14:00
場所 東大阪市花園ラグビー場
(東大阪市松原南1丁目1-1)
GoogleMapで探す

【第8節(ホームゲーム)】vs. Honda HEAT
日時 2020年5月3日(日)14:00
場所 東大阪市花園ラグビー場
(東大阪市松原南1丁目1-1)
GoogleMapで探す

Kiss PRESS編集部:永山

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む