【街に元気を取り戻したい】西宮ストークス 谷直樹選手&谷口淳選手よりコメント

協創

【街に元気を取り戻したい】西宮ストークス 谷直樹選手&谷口淳選手よりコメント

 西宮市を拠点に活動するプロバスケットボールクラブ・西宮ストークス。現在、2019-20 B2リーグ 中地区において2位をマークしています。

 リーグ終盤戦に向けさらなる高みを目指す同チームですが、新型コロナウイルスの影響を受け3月20日から4月1日までの試合が中止に。再開に向け、チーム一丸となり奮起して練習に励んでいます。本来なら神戸常盤アリーナ(神戸市長田区)で開催予定だった第29節の前日に、同会場で練習を実施していました。

 練習後にキャプテンの谷直樹選手と谷口淳選手に話を伺うと、「この期間をいかにポジティブにとらえられるか」とコメント。また、「早くファンの方たちに試合を見てもらいたい」と再開に向けた意気込みを語ってくれました。

 メッセージボードには、今シーズンのスローガンである「協創(きょうそう)」の文字が。クラブとして「ミッション」や「ビジョン」を明確にし、皆で協力しながら関わる人たちとお互いに価値を創造して、強いクラブを目指していきたい…といった想いが込められています。

 そして皆さん、メッセージボードによ~く注目してみてください。コメントと写真は谷選手と谷口選手のお二人ですが、サインは「#9(谷選手)」「#15(谷口選手)」、そして「#13」の3つ。なんと、キャプテンの命令(?)のもと、練習終わりの道原紀晃選手が“西宮ストークス 協創”の文字とサインで飛び入り参加してくださいました!「なんで俺が書くん?創の字がわからん!文字だけ出演って書いておいてください」などと言いながらも、軽快にペンを走らせてくれました。

【コメント全文】
谷直樹選手
難しい状況だと思いますが、まずは健康第一に、そしていかにポジティブにいられるかが大事だと思っています。こんな期間だからこそできることもあるし、リーグが再開した時に向けてチームとして準備していきたい。リーグが中断したから休んでいいという考えではなく、僕たちはしっかりトレーニングして再開を待ち望んでいます。チームとしてやるべきことは大きく変わることはないので、精度をより高めて毎試合レベルの高いプレーを見せられるようにしていきたいです。あとは、ファンの皆さんに(新加入の)須藤昂矢選手のプレーを早く生で見てもらいたい。皆さんもまずは健康を第一に、暗い気持ちばかりになるのではなく、楽しみを見つけて笑顔で生活してください。皆で一致団結して、この困難を乗り越えていきましょう。

谷口淳選手
この中断が後々“幸運だった”と思えたら良いなと思っています。谷さんや道原さんと違い、僕はまだまだ成長過程。今年から新しいポジションにもチャレンジしていますし、課題がたくさん出てくるんです。それをシーズン中、個人の練習もしながらチームのプレーにアジャストして…と意識していますが、やっぱり1週間毎に次の試合、次の試合となるとなかなか自分の練習に時間をとれなかったりするんですよね。だからこうやってシーズン中でありながらまとまった時間をもらえたら、自分のことに時間を使える。しかもそれを実践として試す機会がすぐに来る。短期間でシーズンが2回あるような感覚です。この期間にしっかり練習して、先輩たちにちょっとでも近づけたらいいなと。そうやってプラスに考えるようにしています。新しい選手も入ってきているので、僕も負けないように頑張っていきたいです。

写真

この記事をシェア

お気に入り
試合情報(ホーム)
【3月27日更新】
B.LEAGUE 2019-20シーズンB1 第33節以降、B2 第31節以降(第27節代替試合も含む)の今後全試合を中止、また2019-20シーズンのポストシーズン(Bリーグチャンピオンシップ、B2プレーオフ、B1残留プレーオフ、B1・B2入れ替え戦、B2・B3入れ替え戦)の中止が主催者より発表されました。

----------------------


2020年4月4日(土)17:00~/4月5日(日)14:00~
vs.Fイーグルス名古屋
場所 ウインク体育館
(姫路市西延末90)
GoogleMapで探す

2020年4月11日(土)17:00~/12日(日)14:00~
vs.越谷アルファーズ
場所 西宮市立中央体育館
(西宮市河原町1-16)
GoogleMapで探す

2020年4月22日(水)19:00~
vs.Fイーグルス名古屋
場所 西宮市立中央体育館
(西宮市河原町1-16)
GoogleMapで探す

※チケット情報等、詳細は公式サイトより

Kiss PRESS編集部:永山

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む