焼き揚げピッツァ『ピッツェリア ラッフィナート』オープン 芦屋市

サクッとモチッと新食感のピッツァ

焼き揚げピッツァ『ピッツェリア ラッフィナート』オープン 芦屋市

 芦屋市に店を構えるイタリアン「リストランテ ラッフィナート」が新業態となる『ピッツェリア ラッフィナート』をJR芦屋駅の商業施設モンテメールにオープンした。

 同店では、日本では珍しいナポリ伝統の焼き揚げピッツァを提供。生地だけで食べても小麦本来の旨味や甘みをしっかりと感じられる自家製の生地を一枚一枚丁寧に揚げてから特殊な石窯で焼き上げる。こんがりときつね色になったピザ生地は、高温・短時間で揚げることで外はサクッと中はモチッとした独特の食感に仕上がる。

 定番のマルゲリータ(1600円)や「フンギ&プロシュット(きのこ・薄切りハム)1800円」といったトマトソースのピッツァをはじめ、こだわりのフレッシュサラダをトッピングした色鮮やかな「インサラータ(1600円)」や4種のチーズを使用する「クアットロ フォルマッジ(1900円)」などの“白いピッツァ”、デザートとして味わうドルチェピッツァと、13種類を用意する。店内で味わうのはもとより、テイクアウトも可能。

写真

詳細情報

オープン
2020年3月13日(金)
店舗
ピッツェリア ラッフィナート
(芦屋市船戸町1-29 モンテメール 西館3階)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~21:30

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む