六甲山名物ジンギスカン料理専門店 「六甲山ジンギスカンパレス」リニューアルオープン

木の温もりを感じられる明るくて楽しい空間

六甲山名物ジンギスカン料理専門店 「六甲山ジンギスカンパレス」リニューアルオープン

 リニューアル工事により1月中旬から休業していた六甲山ジンギスカンパレスが、3月20日にオープンする。

 同店は、ジンギスカン料理が六甲山の名物になっていた1976年7月に創業後、約45年間にわたり、阪神間の住民や県内外の観光客などに利用されている老舗店。夜には1000万ドルの夜景を眼下に食事が楽しめ、近年ではヘルシーなラム料理が、ハイカーや若い女性、またアジア圏を中心とした海外からの旅行者などにも好評だという。

 今回リニューアルコンセプトとして、若い女性やファミリー、海外の人にも山の自然や眺望を楽しみながらジンギスカンを味わってもらい、且つ創業時のコンセプトでもある遊牧民族の移動式住居「パオ」のイメージをそのままに、ナチュラルで木の温もりを感じられる明るくて楽しい空間をコンセプトに設計された。また、店内内装のリニューアルに加え新たに無煙ロースターを導入。メニューもリニューアルされ、「生ラム」など新たにこだわりの食材が楽しめる。

写真

この記事をシェア

お気に入り
リニューアルオープン日
2020年3月20日(金・祝)
場所
六甲ガーデンテラス内「六甲山ジンギスカンパレス」
(神戸市灘区六甲山町五介山1877-9)
GoogleMapで探す
営業時間
11:00~20:00(L.O)
※季節・天候により異なる
席数
170席
問い合わせ
六甲山ジンギスカンパレス
TEL 078-891-0225

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む