【開催延期】『防災と福祉の連携促進モデル事業 総括シンポジウム~地域で取り組む高齢者・障害者の避難支援~』 神戸市中央区

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

【開催延期】『防災と福祉の連携促進モデル事業 総括シンポジウム~地域で取り組む高齢者・障害者の避難支援~』 神戸市中央区

「兵庫発」の仕組みとして全国的な制度化を目指す取り組み

 ラッセホール(神戸市中央区)2階ローズサルーンで3月9日、『防災と福祉の連携促進モデル事業 総括シンポジウム~地域で取り組む高齢者・障害者の避難支援~』が開催される。要申し込み。

 兵庫県では2年間、福祉専門職の協力を得て、平常時のケアプラン等の作成に合わせ、避難のための個別支援計画を作る「防災と福祉の連携促進モデル事業」に取り組んできた。同イベントでは、同志社大学社会学部教授の立木茂雄さんによる基調講演をはじめ、兵庫県相談支援ネットワーク代表理事の玉木幸則さんによる特別講演、取組報告、パネル討論が行われる。

写真

詳細情報

開催日
2020年3月9日(月)
時間
13:00~15:50
場所
ラッセホール2階ローズサルーン
(神戸市中央区中山手通4-10-8)
GoogleMapで探す
参加費
無料
定員
300人程度
問い合わせ
企画県民部防災企画局防災企画課
TEL 078-362-9870

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる