加古川総合文化センター『あべ弘士 絵本原画展 ~動物から学ぶ物語~』 加古川市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

加古川総合文化センター『あべ弘士 絵本原画展 ~動物から学ぶ物語~』 加古川市

『あらしのよるに』など人気作家の絵本原画展 プラネタリウムやトークショーも

 加古川総合文化センター(同市平岡町)で2月22日、『あべ弘士 絵本原画展 ~動物から学ぶ物語~』が始まる。3月8日まで。

 あべさんは北海道・旭川市の「旭山動物園」に飼育係として25年間勤務し、現在は絵本を中心とした画業に専念。1994年に出版され、産経児童出版文化賞JR賞などを受賞した代表作『あらしのよるに』をはじめ、『クマと少年』や『クロコダイルとイルカ』など、様々な動物を主役にした絵本を発表し人気を博している。

加古川市では初開催となる同展では、約60点の原画が展示されるほか、絵本やグッズの販売も実施。また関連企画として、プラネタリウムの星空の中であべ作品の読み聞かせを行う『絵本プラネタリウム』(2月26日・29日、3月6日)、あべさんと子どもの本専門店メリーゴーランド店主の増田喜昭さんが「物語の力」をテーマに語り合うトークショー(3月8日)なども予定されている。

写真

詳細情報

開催期間
2020年2月22日(土)〜3月8日(日)
時間
10:00~17:00
※最終日は15:00まで
※入館は閉館の30分前まで
場所
加古川総合文化センター
(加古川市平岡町新在家1224-7)
GoogleMapで探す
休館日
2月25日(火)
入館料
300円
※未就学児無料
問い合わせ
加古川総合文化センター
TEL 079-425-5300

この記事をシェア

お気に入り
Kiss PRESS メールマガジン

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる