旧木下家住宅『木下家住宅のひなまつり/おりがみ教室』 神戸市垂水区

このイベントは終了しました。

昭和の雛人形を展示

旧木下家住宅『木下家住宅のひなまつり/おりがみ教室』 神戸市垂水区

 神戸市垂水区の舞子公園内にある旧木下家住宅で3月22日まで、企画展示『木下家住宅のひなまつり』が開催されている。

 旧木下家住宅は、昭和16年に竣工した数寄屋造近代和風住宅。昭和27(1952)年に木下家(木下吉左衛門氏)の所有となり、平成12(2000)年に故木下吉治郎氏の遺族から兵庫県が寄贈を受けた。阪神・淡路大震災以後、姿を消しつつある阪神間の和風住宅のなかで創建時の屋敷構えをほぼ完全に残す貴重な建物として、平成13(2001)年12月に国の登録有形文化財に登録された。

 同展では、木下家が所有していた昭和の雛人形が展示されるほか、『おりがみ教室 立ち雛(御所の春)』(2月19日)も実施される。

『おりがみ教室 立ち雛(御所の春)』
開催日時 2020年2月19日(水)13:30~15:30
場所 旧木下家住宅
GoogleMapで探す
料金 1700円
持ち物 練習用折紙・速乾性ボンド・はさみ・両面テープ
参加方法 前日までに予約が必要
予約・問合せ
旧木下家住宅
TEL 078-787-2050

写真

この記事をシェア

お気に入り
開催期間
2020年2月1日(土)~3月22日(日)
時間
10:00~16:30
場所
旧木下家住宅
(神戸市垂水区東舞子町11−58)
GoogleMapで探す
入館料
大人100円、70歳以上50円、高校生以下無料
休館日
月曜日
※祝日の場合は翌日
問い合わせ
旧木下家住宅
TEL 078-787-2050

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む