このイベントは終了しました。

『都市計画まちづくり講座 まちづくりにおける道路の役割 ~自転車で市内を走って感じたこと~』尼崎市

「道路」が与えるまちへの影響や効果とは

 尼崎市女性センター・トレピエ(尼崎市)で2月15日、『都市計画まちづくり講座』が開催される。要申し込み。

 同市では、都市計画をもっと生活に身近なものとして捉えてもらうため、市民向けの座学やまち歩き、親子向けのワークショップ、小学校への出前授業等を「都市計画まちづくり講座」として平成26年度より実施。今回は、暮らしに欠かせないい「道路」と、特に尼崎市で利用が多い「自転車」に着目し、「道路」が与えるまちへの影響や効果を学ぶ。

 当日は流通科学大学教授・三谷哲雄さんを講師に迎え、「まちづくりにおける道路の役割 ~自転車で市内を走って感じたこと~」をテーマに基調講演が行われる。三谷さんが実際に市内を自転車で走った感想などを聴くことにより、「自転車」利用の目線からも含め、まちづくりにおける「道路」の役割や重要性を学び、参加者がまちづくりに取り組むきっかけとなるような講座になるという。

日程
2020年2月15日(土)
時間
14:00~16:00(開場13:30)
場所
尼崎市女性センター・トレピエ 2階視聴覚室
(尼崎市南武庫之荘3丁目36-1)
GoogleMapで探す
申込方法
住所・氏名、連絡先(電話番号)・業種を表記の上、電話・ファクス・E メール(下記参照)のいずれかにて申込み
申し込み期間
2月13日(木)まで
定員
50人程度
※手話通訳等の情報保障を希望される方は、2月6日(木)までに要連絡
申し込み・問い合わせ
都市計画課
TEL 06-6489-6604
FAX 06-6489-6597
メール ama-tosikeikaku@city.amagasaki.hyogo.jp

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む