播磨中央公園 ソシンロウバイが開花 加東市

このイベントは終了しました。

蝋のような質感

播磨中央公園 ソシンロウバイが開花 加東市

 播磨中央公園(加東市)では、ソシンロウバイが咲き始めている。

 1月から2月の寒い季節に見られる小さく可憐なソシンロウバイは、落葉低木で、中国が原産。花弁は半透明でロウのような質感があり、香りが強いのが特徴だという。同所フラワーゾーン・四季の庭ファンタジーロード付近でソシンロウバイ(素心蝋梅)が咲き始めており、担当者は「ぜひこの花に会いに来てください」と語っている。

写真

この記事をシェア

お気に入り
時期
1月~2月
場所
兵庫県立播磨中央公園
(加東市下滝野1275-8)
GoogleMapで探す
開園時間
9:00~17:00(但し入場は16:30まで)
休園日
火曜

Kiss PRESS編集部:伊吹

PR

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。
夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

夢に日付を。輝く未来を。ワールドグループ。

続きを読む