映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

殺したのは誰だ!?この《騙し合い》に熱狂!

  『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が、アガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆したオリジナル作品『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』が1月31日より公開される。

 『007』シリーズのダニエル・クレイグや『アベンジャーズ』シリーズのクリス・エヴァンスを筆頭に、豪華キャストが集結。“観た後すぐに誰かに伝えたくなる面白さ”と本国では大ヒットを記録し、すでに続編も決定している。

<ストーリー>NY郊外の館で大手出版社の創設者ハーラン・スロンビー(クリストファー・プラマー)が85歳の誕⽣⽇パーティーの翌朝、遺体で発⾒される。匿名の⼈物から依頼を受けた名探偵ブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)は、調査に踏み出す。容疑者は、パーティーに参加していた資産家の家族や看護師、家政婦ら屋敷にいた全員。調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫っていく―。

公開日
2020年1月31日(金)
監督・脚本
ライアン・ジョンソン
出演
ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、ドン・ジョンソン、マイケル・シャノン、キース・スタンフィールド、キャサリン・ラングフォード、ジェイデン・マーテル、クリストファー・プラマー ほか
配給
ロングライド
劇場(兵庫)
109シネマズHAT神戸
シネ・リーブル神戸
MOVIXあまがさき
アースシネマズ姫路
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む