3館同時開催『戦国を生きた武将たち』朝来市・丹波市ほか

このイベントは終了しました。

ガイドブックや、パンフレットなどの配布も

3館同時開催『戦国を生きた武将たち』朝来市・丹波市ほか

 朝来市和田山図書館と丹波市立中央図書館などで合同展示『戦国を生きた武将たち』が開催中。1月31日まで。

 同展示は1月から放送予定の大河ドラマ「麒麟がくる」にちなみ、明智光秀とゆかりのある朝来市、丹波市、京都の福知山市の3つの図書館で関連する図書の合同展示。また3市のガイドブックや、パンフレットなどの配布も行っており、明智光秀が生きた戦国時代の歴史に触れることができる。

写真

詳細情報

日程
2019年12月21日(土)~2020年1月31日(金)
場所
朝来市和田山図書館
(朝来市和田山町玉置861)
GoogleMapで探す

丹波市立中央図書館
(丹波市氷上町常楽233)
GoogleMapで探す
※1月26日(日)まで
問い合わせ
各図書館へ
朝来市和田山図書館
TEL 079-672-1700

丹波市立中央図書館
TEL 0795-82-7100

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む