奇跡の星の植物館 20周年特別展『淡路夢舞台ラン展2020』淡路市

掲載情報は配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、ご利用の際は公式サイトや公式SNSで直接ご確認ください。

このイベントは終了しました。

奇跡の星の植物館 20周年特別展『淡路夢舞台ラン展2020』淡路市

2000種2万株を展示。ランの希少種コレクション

 淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館(淡路市)で1月25日から4月5日まで20周年特別展『淡路夢舞台ラン展2020』が開催される。

 ラン展は同館が年間を通して行う企画展示の中でも最大規模を誇り、今年は開館20周年を記念した特別展示となる。期間中、2000種2万株というランの希少種を展示。ランが地球に残るための美しく、芳しく、驚きに溢れた戦略を五感で体験できる。
 
 フラワーショースペースでは、前半と後半で展示内容を変更。前半は「宮廷花文化とラン」をテーマに熱帯洋ランの登場で開花した宮廷オランジェリーのサロン空間を演出。さらに1株で260輪もの花をつける巨大カトレア「カトレア・トリアネ‘オカダ’」も登場。4年ぶりの展示となる。後半は「ランと桜」と題し、文明開化で新たに生まれた明治の和洋折衷の花文化空間を表現する。

 そのほか、ランの生態を生かした壁面緑化などのグリーンインテリアも見どころだという。

写真

詳細情報

期間
「宮廷花文化とラン」
2020年1月25日(土)~3月8日(日)

「ランと桜」
2020年3月10日(火)~4月5日(日)

※3月9日(月)休館
場所
淡路夢舞台温室 奇跡の星の植物館
(淡路市夢舞台4番地)
GoogleMapで探す
入館料
大人1,500円、70歳以上750円、高校生以下 無料
時間
10:00~18:00、土曜のみ20:00まで
※最終入館は閉館の30分前まで
問い合わせ
奇跡の星の植物館
TEL 0799-74-1200

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる