『KOBE JAZZ DAY 2020』開催日決定

野外会場をさらに拡大

 4月5日、“神戸ジャズの日”の記念イベント『KOBE JAZZ DAY』が開催される。

  日本で初めてプロバンドによるジャズ演奏が行われたのが神戸であり、また、1923年4月であったことやジャズの拍子が4ビートであることなどにちなみ、4月4日を記念日として登録。「KOBE JAZZ DAY」は「神戸ジャズの日」のキックオフイベントして、毎年コンサートやワークショップなどを実施している。

 ホールライブは毎年恒例の神戸文化ホール中ホール(神戸市中央区)で行う。1部は地元の高校や大学などによる演奏、2部はプロアーティストによるライブを実施。海外アーティストの出演も予定されている。

 また、今年は神戸市立中央体育館前広場と大倉山公園円形噴水前広場(どちらも神戸市中央区)の2ヵ所で野外イベントを開催。一般公募で集まったジャズバンドによる演奏や、周辺商店街や店舗による飲食ブースが設置される。

日時
2020年4月5日(日)
〈ホールライブ〉12:30開演予定
〈野外イベント〉11:00~17:00
場所
〈ホールライブ〉
神戸文化ホール 中ホール
(神戸市中央区楠町4丁目2-2)
GoogleMapで探す

〈野外ライブ〉
神戸市立中央体育館前広場 ※神戸文化ホール南向い
(神戸市中央区楠町4丁目2-2)
GoogleMapで探す

大倉山公園円形噴水前広場 ※神戸文化ホール東隣り
(神戸市中央区楠町4丁目2-2)
GoogleMapで探す

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む