映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』

ただいま。このひと言のために、旅に出る。

 国民的人気を誇る「男はつらいよ」シリーズ開始から50年目の50作目、山田洋次監督88本目となる感動の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が12月27日より公開される。

<ストーリー>小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学3年生の娘と2人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれず、モヤモヤした日々を過ごしていた。そして、なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れて悩みは絶えない…。そんな時、妻の七回忌の法要で柴又の実家を訪れた満男は、毋・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る—。

公開日
2019年12月27日(金)
監督・脚本・原作
山田洋次
出演
渥美清、倍賞千恵子、吉岡秀隆、後藤久美子、前田吟 ほか
配給
松竹
劇場(兵庫)
神戸国際松竹
MOVIXあまがさき
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ伊丹
109シネマズHAT神戸
OSシネマズ神戸ハーバーランド
アースシネマズ姫路
イオンシネマ明石
イオンシネマ加古川
イオンシネマ三田ウッディタウン
塚口サンサン劇場
シネ・ピピア

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む