このイベントは終了しました。

『なだびとぴあ2019』 神戸市灘区

パネルや文化活動の成果品の展示、自主生産品などの即売会

 神戸市灘区のJR六甲道駅構内・六甲道勤労市民センター4階・灘区役所2階201会議室で12月3日から5日まで、『なだびとぴあ2019』が開催されている。

 同イベントは、障がいのある人も、ない人も、共に安心して暮らせる街をめざして、障害者週間(12月3日~9日)に合わせて開催。JR六甲道駅構内では、灘区内の障害者福祉団体などで構成する「灘区自立支援協議会」の活動状況を紹介するパネルの展示。六甲道勤労市民センター4階では、障がい児・者が日頃取り組んでいる絵画・手芸品などの文化活動の成果品の展示。灘区役所2階201会議室では、障がい者による自主生産品などの展示や即売会が行われる。

開催期間
2019年12月3日(火)~5日(木)
時間
10:00~16:00
※マリーゴールドふれあい展は20:00まで
場所
JR六甲道駅構内
(神戸市灘区永手町4丁目)
GoogleMapで探す

六甲道勤労市民センター4階
(神戸市灘区深田町4丁目1-39)
GoogleMapで探す

神戸市灘区役所2階201会議室
(神戸市灘区桜口町4丁目2-1)
GoogleMapで探す
問い合わせ
なだ障害者地域支援生活センター
TEL 078-882-7013

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む