『チャレンジウォークジュニア』神戸市垂水区

海峡大橋へ向かって2泊3日で約70キロ 

 ゴール地点を目指しひたすら歩く『第3回チャレンジウォークジュニア~鳴門大橋から明石海峡大橋へ、淡路島徒歩縦断70km挑戦の旅~』が来年2月22日から24日まで開催される。申し込み受付中。

 同イベントは、チームとして働く力、人と関わる力、聴く力、役割を探す力、目標を達成するための力、失敗を乗り越える力、決断する力など、社会で本当に必要となる「チカラ」を養い新たな一歩を踏み出してもらいたいとの思いで実施されている。

 通常の「チャレンジウォーク」では、8日間で150キロの距離をひたすら歩いてゴールを目指すが、今回は初めてでも参加しやすい半分の距離で行われ、スタート地点の鳴門大橋からゴール地点の明石海峡大橋へ向かって2泊3日で約70キロをひたすら歩く。完歩するために自分で目標設定したり、それを達成する喜びを味わったりと様々な経験ができるという。また、参加にあたって事前に親子ワークショップや説明会が開催される。(参加必須)

日程
2020年2月22日(土)~24日(月・祝)
場所
集合場所
JR姫路駅・JR舞子駅

解散場所
道の駅あわじ、JR明石駅
申込締切
2月7日(金)
料金
33,000円(税込)
※別途宿泊費・食費・交通費(8,000円程度)要
対象
概ね15歳まで
募集人数
30人
申し込み
こちらから
その他
親子ワークショップ&事前説明会
【日時】2020年2月8日(土) 15:00~17:00
【場所】姫路市灘市民センター
(姫路市白浜町宇佐崎中 2丁目520番地)
問い合わせ
SHOSAPO
TEL 079-230-0661

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む