『グッドデザイン神戸展2019』のプログラム詳細が決定

トークイベントやワークショップを実施

 神戸市中央区のデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で開催される『グッドデザイン神戸展 2019』のプログラム詳細が決定した。

 2019年度のグッドデザイン大賞や金賞、グッドフォーカス賞など約30点を展示する同展では、展示に加えて様々なイベントが催される。各領域の第一線で活躍する審査委員や今年度の受賞者によるトークイベント「GOOD DESIGN TALK」や、審査委員になったつもりで出展作の「模擬審査」を体験できる「GOOD DESIGN WORKSHOP」、プロダクトデザイナー・倉本仁さんから「造形基礎」について学べる「造形ワークショップ」など多彩なプログラムが用意されている。それぞれ事前申し込みの有無や定員など要確認。

日程
2019年11月22日(金)~12月8日(日)

■GOOD DESIGN TALK
定員各回50人・事前申込制(先着順)
詳細はこちらから確認

■GOOD DESIGN WORKSHOP
事前申込制(先着順)
詳細はこちらから確認

■アウトリーチセミナー「グッドデザインという「希望」」
日時 11月25日(月)13:00~14:30
場所 神戸電子専門学校 教育研究棟4階(神戸情報大学院大学)
   (神戸市中央区加納町2丁目1-15)
GoogleMapで探す
定員 20人
申し込み 不要(当日先着順)
時間
10:00~18:00
場所
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO) 2階 ギャラリーCほか
(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
入場料
無料

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む