神戸どうぶつ王国 11月限定イベント『シマスカンク「おならの臭い体験」』神戸市中央区

怖いけど一度は嗅いでみたい“あの臭い”

 11月9日から30日まで、神戸どうぶつ王国(神戸市中央区)でシマスカンクの「おならの臭い体験」が期間限定で行われる。

 同園では2017年4月からシマスカンクを飼育。毎年繁殖に成功し、今年も5月と6月に計4匹の赤ちゃんが誕生している。シマスカンクは悪臭を放ち敵を撃退する手法で我が身を守ることで知られ、万が一噴射されるとその臭いが何日も消えず目に入ると失明する威力があることなどから、飼育下ではこの手法がネックになる。そのため飼育する際は、生後2ヵ月頃に臭いの元となる臭腺の除去手術を行うという。

 今回、6月生まれのシマスカンクの臭腺を除去。その脱脂綿を少し切って瓶詰めし、園内で来場者が嗅ぐことができる機会を設ける。担当者は「屋内では臭いがこもるため、半屋外で行うことになりました。それはそれはすごい臭いで、“鼻がもげる”どころの話ではありません!ぜひ皆様もチャレンジしてみてください」と来場者の“チャレンジ”を呼び掛けている。

期間
2019年11月9日(土)~30日(土)
場所
神戸どうぶつ王国 ロッキーバレー「アメリカクロクマ」展示場前
(神戸市中央区港島南町7-1-9)
GoogleMapで探す
参加費
無料
※別途、入園料が必要
営業時間
通常営業時間(3月~11月)
平日 10:00~17:00(入園締切16:30)
土日祝 10:00~17:30(入園締切17:00)

※詳細はこちらより
問い合わせ
神戸どうぶつ王国
TEL 078-302-8899

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

続きを読む