姫路科学館 第3回生物多様性写真展『ひめじのいきもの』作品募集

応募作品は来年展示会も開催

 姫路科学館が開催する第3回生物多様性写真展『ひめじのいきもの』の作品募集が1月31日まで行われている。

 2017年から始まった同展は姫路とその周辺の生物の記録を写真で残すための事業。応募条件は、野生生物を主題にした記録写真であること、撮影場所が播磨圏域連携中枢都市圏8市8町、撮影日時、姫路科学館が展示パネル・展示解説用印刷物・広報資料に自由に利用できることなどで、デジタルカメラやスマートフォンで写した身近な生物をインターネット経由で受け付けている。また応募作品は、2020年3月14日から4月6日まで姫路科学館で展示される。

開催期間
2019年11月4日(月)~2020年1月31日(金)
応募条件
・野生生物を主題にした記録写真であること(人物、風景、ペットや家畜などの飼育されている動物、栽培されている植物などが主題の写真は対象外)
・撮影場所が播磨圏域連携中枢都市圏8市8町(姫路市、相生市、赤穂市、加古川市、加西市、高砂市、たつの市、宍粟市、市川町、稲美町、上郡町、播磨町、福崎町、神河町、佐用町、太子町)であること
・撮影日時、撮影場所、撮影者の記録があること
・撮影時期は問わない
・著作権は撮影者に帰属するが、姫路科学館が展示パネル、展示解説用印刷物、広報資料などに自由に利用できること
応募方法
こちらから
関連イベント
姫路科学館 第3回生物多様性写真展「ひめじのいきもの」
期間 2020年3月14日(土)から4月6日(月)
問い合わせ
TEL 079-267-3001

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む