このイベントは終了しました。

はとのさと保育園『かこがわ人形劇フェスティバル2019』 加古川市

“加古川を人形劇のまちに” プロ・アマによる多彩な作品を上演

 親子で人形劇やワークショップなどを楽しめる『かこがわ人形劇フェスティバル2019』が11月17日、加古川市の「はとのさと保育園」で開催される。入場無料。

 保育園や幼稚園などで公演を重ねた兵庫大学・人形劇サークル「わくわくさんのポケット」のOGらでつくる実行委員会が、“加古川を人形劇のまちに”と2016年に初めて企画し、4回目。創立30年目を迎えた福井県越前市のプロ劇団「人形劇団とんと」が、絵本作家・かこさとしさんの代表作「どろぼうがっこう」を題材にするほか、アマチュア人形劇グループなど合計7劇団が名作絵本の世界を人形劇にて披露する。また、発酵したパン生地をつかったピザ作りやオリジナル缶バッジ作りといったワークショップ、子育て主婦3人によるグループ「マンモスキッズママ」のプロジェクターを使った巨大絵本の読み聞かせなども行われる。

 プロ劇団の公演と、ピザ作りワークショップへの参加には事前申し込みが必要。当日席に余裕がある場合は、受付可能。

開催日
2019年11月17日(日)
時間
9:00~15:00
※受付は8:45~
場所
はとのさと保育園・第2はとのさと保育園
(加古川市加古川町南備後319)
GoogleMapで探す
料金
無料
※プロ人形劇団公演のみ事前予約が必要500円、2歳以下無料
申し込み
東播磨生活創造センター「かこむ」
TEL 079-421-1136
問い合わせ
加古川人形劇フェスティバル
メール kakogawa.ningyogeki@gmail.com

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

ピックアップで掲載中

続きを読む