紅はるかのスイーツ店『ARCOBALENO KOBE』がピオレ明石にオープン

窯で丁寧に焼いた“極上スイートポテト”など

 神戸元町にある紅はるかのスイーツ店『ARCOBALENO KOBE(アルコバレーノ コウベ)』が11月1日、ピオレ明石(明石市)にオープンする。

 これまでピオレ明石に期間限定ショップとして何度か登場していた同店が、装い新たに新店舗として登場。アルコバレーノは、糖度40度を越えるという鹿児島産の蜜芋「紅はるか」を使用した“お芋スイーツ”の専門店。

 南蛮窯で一つひとつ丁寧に焼き上げたスイートポテト「ぽてはるか」をはじめ、口の中でとろける食感の「濃厚蜜芋プリン」、優しい甘さの「窯出しマドレーヌ」など紅はるかをふんだんに使った商品がラインナップする。また、冬限定メニューとして、南蛮釜で焼いた焼き芋「紅はるか 蜜芋焼き」、焼き芋の上に「ぽてはるか」をのせた「焼きぽてか」も登場予定だという。

オープン
2019年11月1日(金)
店名
ARCOBALENO KOBE ピオレ明石店
(明石市大明石町1-1-23 ピオレ明石東館1F)
GoogleMapで探す
営業時間
9:00~21:00
(日・祝は20:00まで)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む