沿線各所で音楽を満喫するリレーコンサート『阪急宝塚線ミュージック駅伝MOT!』

「阪急電車と音楽」をテーマに、多様な音楽イベントを展開

 阪急梅田駅から宝塚駅、石橋駅から箕面駅までといった宝塚沿線に立地する大小様々なコンサートホールや大学などで11月1日から12月15日まで、『阪急宝塚線ミュージック駅伝MOT!』が開催される。

 各施設が共通テーマで連携し、音楽を軸に各施設をリレー形式で各所を「駅伝」のように繋ぎ、沿線地域を巡って地域の新しい魅力を発信しようというもの。2020年度から本格的な開催が予定されており、今年はそのプレイベントとして「阪急電車と音楽」をテーマに実施。阪急電車の歴史や宝塚線各駅、沿線各所にちなんだ楽曲演奏、近隣のカフェや公共スペースでミニコンサートなどが行われる。

 公演の詳細やスケジュールは特設サイトで公開されており、「ヨーゼフ・ラスカ 音の架け橋~日本・オーストリア友好150周年記念~」(宝塚市立文化施設ベガ・ホール宝塚市立文化施設ベガ・ホール)、阪急電車を眺めながら楽しめるブラス・アンサンブルのコンサート「ロビーコンサート イン みつなか」(川西市みつなかホール)などが予定されている。

期間
2019年11月1日(金)~12月15日(日)
場所
阪急宝塚線沿線、各自治体ホールなど

〈参加ホール〉
・池田市民文化会館アゼリアホール
(池田市天神1丁目7-1)
GoogleMapで探す

・ザ・カレッジ・オペラハウス
(豊中市庄内西町1丁目7-12)
GoogleMapで探す

・川西市みつなかホール
(川西市小花2丁目7-2)
GoogleMapで探す

・常翔ホール
(大阪市旭区大宮5丁目16-1)
GoogleMapで探す

・宝塚市立文化施設ベガ・ホール
(宝塚市清荒神1丁目2-18)
GoogleMapで探す

・豊中市立文化芸術センター
(豊中市曽根東町3丁目7-2)
GoogleMapで探す

・箕面市立メイプルホール
(箕面市箕面5丁目11-23)
GoogleMapで探す
観賞料
プログラムにより異なる
問い合わせ
阪急宝塚線ミュージック駅伝MOT!実行委員会事務局
(大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻内)
メール mcom@daion.ac.jp

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:永山

ピックアップで掲載中

続きを読む