神戸シーバス ファンタジー号『ボージョレ・ヌーボー解禁クルーズ2019』

生演奏が響き渡る船上で乾杯

 神戸港から出航する観光船「神戸シーバス ファンタジー号」で11月21日、『ボージョレ・ヌーボー解禁クルーズ2019』が開催される。完全予約制。

 フランスのボージョレで秋に収穫されたブドウ(ガメイ種)を使って造られる赤ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の解禁日に合わせて開催される毎年恒例イベント。今年も神戸を代表するソムリエ・瀬戸烈さんを迎え、ラブレ・ロワ社の4種類が味わえる。神戸のフレンチレストラン「ブラッセリーラルドワーズ」による見た目にも華やかなフードボックスも提供され、ワインと一緒に楽しめる。

 ピアノとヴァイオリンの生演奏が響き渡る船内でスペシャルな一夜を過ごすことができるという。ドレスコードとして、オレンジカラーの物を身につけての参加を呼びかけている。

日時
2019年11月21日(木)
18:00受付開始、18:45乗船開始
19:00出航、20:30帰港
※完全予約制
場所
神戸シーバス ファンタジー号
(神戸市中央区波止場町7-1 中突堤中央ターミナル)
GoogleMapで探す
料金
1人 8,700円(税込)
※ワイン4杯・フードボックス・乗船料込み
予約・問い合わせ
神戸シーバス予約センター
TEL 0120-370-764 (9:00~18:00)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:木下

ピックアップで掲載中

続きを読む