このイベントは終了しました。

『第17回 明石まちなかバル』 明石市

新店10店を含む62店舗が参加予定 明石で“ハシゴ酒”

 明石駅周辺の飲食店で11月8日と9日、『第17回 明石まちなかバル』が開催される。

 各店が用意したバルメニュー(趣向を凝らした逸品+ワンドリンク)をチケット1枚または2枚と交換して食べ歩く同イベント。明石焼きや活魚料理といった明石ならではのグルメが味わえる店を中心に、鉄板焼「喜八(きはち)」、チゲ鍋専門店「明石チゲんじん」、立ち飲みキッチン「Gala」、ダイニングバー「カウカウ」、カフェ&バー「WAVA」など新店10店を含む62店舗が参加予定。担当者は「新しいお店も加わり、バラエティ豊かな62店舗で皆様のお越しをお待ちしております」と参加を呼びかけている。

 なお、バルで余ったチケットは11月10日から17日まで、あとバル参加店で700円の金券として利用可能(一部店舗除く、1回2枚まで)。

開催日
2019年11月8日(金)・9日(土)
時間
店舗により異なる
詳細は公式サイトにて確認
チケット料金
前売 5枚綴り3,500円、当日 1枚800円
チケット販売
【前売チケット】
販売期間 10月21日(月)~11月5日(火)
販売場所 参加店舗(一部)、明石観光案内所(明石駅構内)、明石商工会議所、魚の駅(魚の棚商店街)、山陽電車明石駅ご案内センター
※前売りチケットは、上記期間中「明石まちなかバル」ホームページからも予約可能
※前売り・当日共、所定の枚数が完売すればその時点で販売終了

【当日販売】
販売場所 魚の駅(魚の棚商店街)、明石駅南側特設ブース
問い合わせ
明石まちなかバル実行委員会
TEL 078-915-5201(土・日・祝日除く9:00~17:30)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む