『宝塚ダリア園』秋の開園 宝塚市

ダリア花まつりの開催も

 10月1日、宝塚市上佐曽利(かみさそり)の『宝塚ダリア園』がシーズンオープンを迎えた。11月4日まで、期間中無休。

 全国有数の生産量を誇ることで知られる同園は、昭和5年からダリアの球根の生産が始まり、毎年夏と秋に開園する。宝塚を代表する花として長く親しまれており、最盛期には約300種・10万本のダリアが一面に咲き乱れるという。今年の見ごろは10月中旬とされており、1本50円から花を摘み取って持ち帰ることもできる。

 また、開園期間中の10月19日と20日の2日間は『ダリア花まつり』を開催。ダリアのフラワーアレンジメントや地元の新鮮な農産物、軽食なども販売される。

開園期間
2019年10月1日(火)~11月4日(振・休)
※期間中無休
時間
9:00~16:00(入園は15:30まで)
場所
宝塚ダリア園
(宝塚市上佐曽利字大垣内16-1)
GoogleMapで探す
料金
入園料 大人200円、子ども100円
花摘み 1本50円~
問い合わせ
佐曽利園芸組合 TEL 0797-91-0003、070-2294-7036
宝塚市農政課 TEL 0797-77-2036
※来園の際は、公式サイトにて開花状況を確認

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む