しあわせの村に新たな冒険遊具「BOUKEN Adventure Park」オープン

3つのプレイランドで“ワクワクドキドキ”

 神戸市北区にある総合福祉ゾーン「しあわせの村」に新たな冒険遊具「BOUKEN Adventure Park」が11月30日にオープンする。

 「BOUKEN Adventure Park」には、ジップラインやネットウォークなどで木々の間を渡って楽しむ3つのチャレンジコース「ツリートップアドベンチャー」、子どもたちが木の遊具や絵本とふれあいながら楽しめる屋内プレイルーム「キッズルーム」、キッズルーム屋上部分に立てた柱の間を渡って遊ぶアスレチック遊具「ルーフトップアドベンチャー」の3つを設置。

 「ツリートップアドベンチャー」と「ルーフトップアドベンチャー」については、年齢5歳以上で身長110センチ以上が対象で、「ツリートップアドベンチャー」については5歳から9歳の場合は保護者の同伴、10歳から17歳の場合は保護者の見守りが必要となっている。

オープン日
2019年11月30日(土)~
時間
9:00~17:00(最終受付16:00)
場所
しあわせの村内芝生広場北側
(神戸市北区しあわせの村)
GoogleMapで探す
料金
①ツリートップアドベンチャー   
1周1,200円(2周目以降は800円)
②キッズルーム           
1時間300円(以降延長20分につき100円)
③ルーフトップアドベンチャー   
1周500円
※①+③セット利用          
1周1500円(2周目以降は1000円)
※いずれも障がい者は半額
問い合わせ
公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会
TEL 078-743-8092

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む