神戸阪急『秋の北海道物産大会』神戸市中央区

人気店から長年愛される名店まで60店舗以上

 そごう神戸店が「神戸阪急」としてオープンする10月5日から16日まで、神戸阪急誕生記念『秋の北海道物産大会』が開催される。

 面積が約100坪拡大し、山側から外光を取り入れ明るく開放的な売場にリニューアルされる本館9階の催場で実施。三宮の街並みが眺められるテラススタンドもオープンし「秋の北海道物産大会」など食イベントでは楽しさが充実するという。

 同イベントでは、北海道の物産展でお馴染みの人気店や話題の名店が前半と後半で入れ替わりで合計62店舗が集結し、神戸阪急限定の特別なメニューなどバラエティに富んだ商品が揃う。アワビを丸ごと1枚使用した贅沢な「蝦夷あわび入り海鮮丼(おたる巽鮨/前半のみ)」、とかち桃花豚も入った肉尽くしの弁当「昆布熟成北海道産牛ヒレステーキと十勝開拓ハンバーグ弁当(豊平館厨房)」、旨味が凝縮したスープと弾力ある麺が人気の「贅沢味噌ラーメン(初代)」のほか、できたてが味わえる実演コーナーや、「北海道産洋梨とジャージーミルクパフェ(小樽洋菓子舗ルタオ)」といったスイーツも充実。

 また、阪急のマルーンカラーをイメージした「網走ビール(神戸阪急限定/前半のみ)」や、余市産の白ぶどうを使ったホワイトエールなど4種のクラフトビール飲み比べセット(神戸阪急限定/後半のみ)なども提供される。

続きを読む