あわじ花さじき『コスモスまつり』 淡路市

11品種約40万本のコスモスが風になびく姿は爽快

 淡路市にある「あわじ花さじき」で10月5日から11月4日まで約40万本のコスモスが見ごろを迎える。

 同園では、コスモスの代表品種であるセンセーションやイエローキャンパスのほか、白い花弁を桃赤色で縁取った「ピコティ」や、鮮やかな赤地に白の絞りや覆輪がさまざまに入る「あかつき」、半八重咲きの「サイケ」、カップ状の形をした「カップケーキ」など珍しい品種も植えられており、様々な種類のコスモスが風に揺られている風景は爽快。

 そのほか、10月下旬まではサルビアとブルーサルビアも見ごろを迎え、合わせて楽しむことができる。

続きを読む