『神戸コレクション 2019 A/W』朝⽐奈彩・Niki・ゆきぽよ 出演後にインタビュー

このイベントは終了しました。

『神戸コレクション 2019 A/W』朝⽐奈彩・Niki・ゆきぽよ 出演後にインタビュー

 ワールド記念ホール(神戸市中央区)で9月8日に開催されたファッションショー『神戸コレクション 2019 AUTUMN/WINTER -ガールズフェスティバル』。兵庫県出身の朝⽐奈彩さん(淡路島)とNiki(神戸市)、ゆきぽよ(⽊村有希)さんの3人が登場し、囲み取材が行われた。

 最旬トレンドファッションに⾝を包んでランウェイを歩くほか、ゆきぽよさんはラッパーのSLOTHとアーティストとしても出演。彼女のリアルな恋愛遍歴をストーリーテラーにしている話題の楽曲「アイタイ アエナイ」を英語バージョンで初披露した。

 今回の神戸コレクションに出演した感想をはじめ、兵庫県出身の2人からゆきぽよさんに兵庫おすすめの食べ物を紹介されるなど和やかな雰囲気で行われた。囲み取材の模様は以下の通り。

写真

―今回の神戸コレクション、いかがでしたか?

【ゆきぽよ】関⻄だからかな?お客さんが盛り上がってくれて、歩いていて楽しかったです。ライブでは初めて英語版を歌わせてもらったのですが、めちゃくちゃ緊張しましたー!RとLの発⾳が難しくて、⼀番気を遣いました(笑)。 【朝⽐奈】神⼾コレクションはお客さんとステージの距離が近いので反応が間近で⾒れて⾯⽩いです。顔もはっきり⾒えるので笑顔だと嬉しいし、そうじゃない時は「あ、今ちょっと暇なのかな︖」と思う時もあります(笑)。 【Niki】私は神⼾出⾝で「“ド”地元」なので帰ってきた気持ちで安⼼感があります。皆の顔がステージから⾒れるので笑顔でいてくれるととても嬉しいです。

―ゆきぽよさん、アーティスト活動は今後もしていきたい?

【ゆきぽよ】そうですね。今回はSLOTHくんに書いてもらったんですけど、いつかは自分で書いてみたいなぁと思っています。

―Nikiさんから神⼾出⾝というお話がでましたが、朝⽐奈さんも淡路島ご出⾝ですよね︖

【朝⽐奈】はい!淡路島出⾝です。(Nikiさんに向かって)関⻄弁が聞こえるだけで安⼼するよね? 【Niki】わかります︕スタッフさんの会話が廊下から聞こえてくるだけでも「帰ってきたな〜」と安⼼します。 【ゆきぽよ】ゆきは神⼾初上陸です。昨⽇から泊まっているのですがホテルから見える夜景がすごくて、めちゃくちゃ綺麗な街だなって思いました。(インタビュアーに向かって)オススメの⾷べ物はなんですか︖ 【インタビュアー】神⼾⽜オススメですよ︕ 【朝⽐奈】それで⾔うと淡路島の淡路⽜もありますよ! 【Niki】淡路島は⽟ねぎも美味しいですよね。 【ゆきぽよ】そうなんですか!⽟ねぎ⼤好き!⾷べるー!

―この秋冬に挑戦したいことは?

【ゆきぽよ】今日のメイクもそうですが、この秋はヘルシーメイクにもっとチャレンジしたいなって思っています。脱ギャルはしないですよ!?でも、たまにはヘルシーメイクも⾃分でもできたらいいなって。 【朝⽐奈】私もメイクでいうとブラウンとかオレンジのラメっぽいような明るくてハッピーなメイクに挑戦してみたいです。 【ゆきぽよ】ギャルも好きだよ!そういうメイク︕ 【Niki】私は今スノボを練習中なんです。スケボーとかサーフィンとか“横ノリ系”を頑張っていて、今年はスノボを極めたいなって思っています。 【朝⽐奈】いいなー!でもアザできたりしたら怒られない?(笑) 【Niki】そこはバランスをみつつ…(笑)。ぜひ一緒に︕ 【朝⽐奈】私は夏にサーフィンに⾏ってたのでスノボもしてみたい!連れて行ってもらいます!

―最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

【ゆきぽよ】神⼾コレクションで今回は歩かせてもらいましたが、これからも⾊々な地⽅へ⾏ってランウェイを歩きたいなって思っていますので会いにきてくれたら嬉しいな。待っています︕︕ 【朝⽐奈】地元の神⼾で1年で2回コレクションで歩かせていただいて、地元に帰ってきて地元の⽅々と楽しめる空間というのをとても⼤切に思っています。皆さんも次の神⼾コレクションにも是⾮⾜を運んでくださいね。待ってます。 【Niki】神⼾が⼤好きで、神⼾の⼈も⾷も景⾊も⼤好きです。私も神⼾コレクションに年に2回出させていただけるのを楽しみにしています。次回もまた神⼾コレクションに帰ってこれることを楽しみにしてますのでよろしくお願いします︕

インタビュー写真

この記事をシェア

お気に入り

Kiss PRESS編集部:木下

続きを読む