このイベントは終了しました。

養父市立おおやホール公募展『木彫フォークアートおおや~ふるさとの命の姿~』養父市

温もりや安らぎを与えてくれるフォークアート作品の数々

 養父市立おおやホール(養父市)で『第26回 公募展木彫フォークアートおおや~ふるさとの命の姿~』が9月20日から10月6日まで開催されている。

 1994(平成6)年に第1回が実施された同展は、毎年全国から木彫作品を公募。木のぬくもりや安らぎを感じさせてくれる作品が展示される。今まで映画監督・山田洋次さんや兵庫県立美術館名誉館長・木村重信さんをはじめとする審査員を迎え、数多くの名作を毎年選出した。第26回を迎える今年は、映画監督・大森一樹さんをはじめとした審査員らがグランプリ、養父市ふるさと賞、山田洋次記念賞、優秀賞などを選び、9月28日に授賞式が行われる。

 また会期中には、全但バスが1日乗り放題の「木彫めぐる1dayパス」が発売。おおやホール、木彫展示館、おおやアート村BIG LABOなどを巡るスタンプラリーも行われる。

続きを読む