加古川ウェルネスパーク『舞太鼓あすか組交流コンサート』 加古川市

圧巻の太鼓パフォーマンス

 加古川ウェルネスパーク(加古川市東神吉町)で3月8日、「舞太鼓あすか組交流コンサート」が上演される。現在、チケットの販売が始まっている。

 舞太鼓あすか組は、1990年に飛鳥大五郎により創設された和太鼓グループで、2020年に結成30周年を迎える。和太鼓の力強い演奏に歌舞伎や能、狂言といった日本舞踊の持つ優雅なフォーム、日本の音階や和声などを取り入れたスタイルで広く人気を集めている。また、フランス五大陸国際音楽祭やイスタンブール国際音楽祭にも出演し、2014年にはロシア全土を巡るツアーを行うなど、国内だけに留まらず世界のメディアにも高く評価されているという。

 コンサートは全席指定となっており、チケットは同施設でのみ販売。取り置きは10日間まで可能。

開催日
2020年3月8日(日)
時間
開場14:00
開演14:30
場所
加古川ウェルネスパーク
(加古川市東神吉町天下原370)
GoogleMapで探す
料金
一般 前売り2,500円、当日3,000円
中学生以下 前売り・当日共に1,500円
※全席指定
チケット・問い合わせ
加古川ウェルネスパーク
TEL 079-433-1100(9:30~17:30)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:並木

続きを読む