このイベントは終了しました。

伊勢自然の里・環境学習センターでミズトラノオの花が見ごろ 姫路市

淡い紅紫色の可憐な花を観賞

 伊勢自然の里・環境学習センター(姫路市)で現在、ミズトラノオ(シソ科)の花が見頃を迎えている。

 ミズトラノオ(水虎の尾)は、湿地や池沼に生息するシソ科の湿性植物。草丈30センチから50センチくらいあり、茎先に総状花序を出し、淡い紅紫色の可憐な花を沢山つける。かつては本州から九州にかけて分布していたが、近年は開発などで生息地の湿地が減少し、絶滅の危機にさらされている。現在、環境省絶滅危惧2類・兵庫県レッドリストBランクに指定。

 同所では、水辺の観察園などに群生し8月下旬から9月月下旬まで見ることができるという。担当者は「この時期しか見ることのできないミズトラノオの可憐な花の美しさをご堪能ください」と語る。

期間
9月下旬まで
場所
伊勢自然の里・環境学習センター
(姫路市林田町大堤615)
GoogleMapで探す
観覧料
無料
問い合わせ
伊勢自然の里・環境学習センター
TEL 079-261-3234

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

続きを読む