清酒発祥の地で『伊丹甘酒ちょい割るプロジェクト』伊丹市

酒蔵を改装した街並み
清酒発祥の地記念碑
 清酒発祥の地として知られる伊丹で、市内の飲食店20店舖が参加する『伊丹甘酒ちょい割るプロジェクト』が9月14日から11月30日に開催される。

 同プロジェクトでは、栄養価の高さから「飲む点滴」「飲む美容液」などと称される甘酒を各店が“ちょい割るアレンジ”したオリジナルドリンクを提供する。米麹の発酵作用を利用して作る「麹甘酒」と、酒粕を使う「酒粕甘酒」の2種類があり、今回のプロジェクトでは、より健康や美容に良いと注目されている「麹甘酒」が使用されメニューを開発。

 喫茶店・中華料理店・和食店・居酒屋・お茶屋・ラーメン店からカフェ併設の書店・アロマセラピーのお店など、さまざまな業態の店舗の工夫を凝らした一杯が提供される。
日程 2019年9月14日(土)~11月30日(土)
参加店舗 ダイニングバル オンズ。、CAFE&DINING MELLOW、創作料理 かんな月、クロスロードカフェ、白雪ブルワリーレストラン長寿蔵、西洋懐石アンシャンテ、ほこ~魚菜と地酒~、cafe Mon、旬菜料理 心ち、喫茶・軽食 ファイン、古書 みつづみ書房、餃子酒家 金 GOLD、創作・居酒屋・鉄板 市口、みどり園リータ店、居酒屋さくら、開華亭、やきとり毘沙、串揚げの店Taららん、植物セラピーあろあろ、MEN-YA KOTOHOGI

掲載日:2019/9/6 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top