KOBE鉄人三国志ギャラリー 映画『SHADOW/影武者』パネル・衣装展 神戸市長田区

©️2018 Perfect Village Entertainment HK Limited Le Vision Pictures(Beijing)Co.,LTD Shanghai Tencent Pictures Culture Media Company Limited ALL RIGHTS RESERVED
 KOBE鉄人三国志ギャラリー(神戸市長田区)で9月6日より映画『SHADOW/影武者』とコラボレーションしたイベントが開催される。

 9月6日に公開となる映画『SHADOW/影武者』は、『HERO』『LOVERS』のチャン・イーモウ監督と主要スタッフが再タッグを組み、三国志の「荊州(けいしゅう)争奪戦」を大胆にアレンジしたエンターテインメント。戦国時代、無謀な任務に挑もうとしている一人の影武者を主人公に、大軍が待つ敵地へと向かう彼の運命を描く。公開を記念し、「鉄人28号」や「三国志」で知られる漫画家・横山光輝さんの故郷神戸にある同施設でのイベントが企画された。

 期間中は、映画『SHADOW/影武者』の名場面を並べたパネル展、劇中で使用された沛(ペイ)国の王の衣装展が行われる。“傘の舞”や中国琴の連弾シーンといった、頭脳明晰で武芸の達人である沛国の重臣・都督(トトク)とその影武者という1人2役をこなしたダン・チャオと、私生活でも夫婦である妻役のスン・リーの迫真の演技が伝わるシーンなど、映画の世界観が堪能できる内容となっているという。

 また、9月21日には中国文学を専門とし、三国志研究家として知られる龍谷大学・竹内真彦教授の講演会も実施。ネタバレも含むため映画を鑑賞した人を推奨しており、先着30人限定となる。なお、8月31日からは「都督」と「小艾」の衣装展示が大阪ステーションシティシネマでも行われる。
期間 2019年9月6日(金)〜11月4日(月・祝)
※水曜定休(祝日の場合は開館)
※衣装展は終了日未定
営業時間 12:30~17:30
場所 KOBE鉄人三国志ギャラリー
(神戸市長田区二葉町6-1-13 アスタくにづか6番館東棟1階)
GoogleMapで探す
料金 観覧無料
講演会 「映画『SHADOW/影武者』を斬る」
講師:龍谷大学教授・竹内真彦氏(三国志専門家)
日時:2019年9月21日(土)16:00~16:30(予定)
場所:KOBE 鉄人三国志ギャラリー内
定員:先着30人
参加無料
※ネタバレあり
問い合わせ KOBE鉄人三国志ギャラリー
TEL 078-641-3594

掲載日:2019/9/3 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top