兵庫県立神戸生活創造センターが新長田合同庁舎に移転

新長田合同庁舎 イメージ
 兵庫県立神戸生活創造センターが9月24日より新長田合同庁舎(神戸市長田区)に移転する。

 同センターは、神戸・阪神地域における県民の生涯学習や地域づくり活動の拠点施設として設置。新長田合同庁舎の移転に伴い、現在の施設(神戸クリスタルタワー)は9月15日をもって閉館し、新たに24日にオープンする。

 施設内には、ダンスやヨガなどの運動、演劇やコーラスの練習など幅広く利用できるスタジオをはじめ、グループやサークルなど団体のミーティング、個人の学習などに利用できるフリースペー、日々の暮らしに役立つ図書や雑誌が並ぶ図書コーナー、様々なアート作品を発表・展示できるギャラリー、調理室、講座研修室が設けられる。

 また9月28日には移転オープンを記念したイベントも開催。長田区婦人会による民謡や脚本家・作家の木皿泉(妻鹿年季子)さんによる講演会、北京五輪マラソン代表の中村友梨香さんによるトークショー、「ラグビーワールドカップ2019™」パブリックビューイングが行われる。
移転日 2019年9月24日(火)~
場所 新長田庁舎 1階
(神戸市長田区二葉町5-1-32)
GoogleMapで探す
アクセス ・JR神戸線・市営地下鉄「新長田」から徒歩約10分
・市営地下鉄「駒ヶ林駅」から徒歩約2分
開館時間 ・月曜~土曜 9:00~21:00
・日曜、祝日 9:00~17:30
休館日 毎月第3水曜、年末年始
問い合わせ TEL 078-647-9200
FAX 078-642-1051

掲載日:2019/9/8 16:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top