『第12回 永楽館歌舞伎』豊岡市

片岡愛之助さん(製作会見にて)
お練りの様子
出石永楽館
 歌舞伎俳優・片岡愛之助が座頭を務める「第12回 永楽館歌舞伎」が11月4日から10日まで出石永楽館(豊岡市出石町)で開催される。

 今回は『道明寺再鐘供養 仙石権兵衛出世噺(どうみょうじごにちのかねくよう せんごくごんべえしゅっせばなし)』と『滑稽俄安宅新関(おどけにわかあたかのしんせき)』の2演目を上演。『道明寺~』は出石ゆかりの武将、仙石権兵衛と紀州道成寺の鐘との意外なエピソードを描く新作歌舞伎で、逸話を下書きに創作も織り交ぜた作品となる。『滑稽俄~』は“通過するには必ず一芸披露せよ”という無茶な掟を出したことで巻き起こる関守と旅人たちの面白い駆け引きを描き出した、遊び心のある一幕。

 チケット発売初日は同館のみ、翌日からは各販売所やインターネットでも購入可能。
期間 2019年11月4日(月・振)~10日(日)
※お練りは11月3日(日・祝)14:30より予定
時間 (昼の部)11:30開演 (夜の部)16:00開演
※但し10日は昼の部のみの1回公演
場所 出石永楽館
(豊岡市出石町柳17-2)
GoogleMapで探す
観劇料 一般12,000円、市内学生3,000円
※全席指定
チケット販売 出石永楽館窓口のみ
9月16日(月・祝)9:00より発売(1人6枚まで)
※7:00より整理券発券

9月17日(火)より各販売所やWEBで販売
問い合わせ 出石永楽館
TEL 0796-52-5300

豊岡市役所 出石振興局
TEL 0796-52-3111

掲載日:2019/9/5 00:00
Kiss PRESS編集部:間嶋

人気の記事



Page Top