神戸の老舗ベーカリー・ドンク『第8回 推しパングランプリ』

無花果とカマンベール~はちみつ仕立て~ 260円(三宮本店)
ジュワっとチーズの北海道コーン 270円(そごう神戸店)
ベリーと玄米のお食事パン 260円(姫路駅店)
シナモンりんごとクリームチーズ 238円(北海道/ドンク円山店)
昨年の「ドンキッズ」の様子(吉祥寺アトレ)
 神戸の老舗ベーカリー・ドンク全店舗で9月10日から23日まで、“ドンク日本一のパン”を決める『推しパングランプリ』が開催される。

 共通のテーマに沿った商品を各店舗で開発し、来店者の“応援数”で上位を決定する「推しパングランプリ」は毎年開催され、今年で8回目を迎える。全国展開しながらも各店舗に職人を抱え、オリジナルのパンを作ることができるドンクだからこそ実現できる企画だという。

 兵庫では、カマンベール風味のチーズを包んだ「無花果とカマンベール~はちみつ仕立て~(三宮本店)」、北海道スイートコーンとバターを包みんでチーズをトッピングした「ジュワっとチーズの北海道コーン(そごう神戸店)」、玄米の香ばしさと白ぶどうの甘み、クランベリーの甘酸っぱさがマッチする「ベリーと玄米のお食事パン(姫路駅店)」などが登場。そのほか、ラム酒漬けレーズン入りの生地でシナモンりんごとクリームチーズを包み込んだ「シナモンりんごとクリームチーズ(北海道)」やバターの香り豊かなブリオッシュに5種類の果実とくるみを入れて焼き上げた「果実とくるみのラングドブッフ(東京都)」など全国それぞれのパン職人によるバラエティ豊かな商品がラインナップする。

 各店舗の店頭で「推しパン」を試食し、おいしいと思った場合は「おいしいね!シール」を専用ボードに貼ることでシール1枚につき、1票としてカウントされる。ドンク公式サイトでも応援したい店舗の商品に「いいね!」を押すことで投票可能。9月23日時点で応援数が一番多かった店舗の「推しパン」が“ドンク日本一のパン”として認定されるという。結果は10月中旬にドンクの公式サイト・フェイスブックで発表される。また、3~12歳の子どもを対象に、店舗スタッフと一緒に「推しパン」の試食の手伝いなどの職場体験を行う「ドンキッズ」も募集中。
期間 2019年9月10日(火)~23日(月)
場所 全国のドンク
※店舗は公式サイトを確認
投票 ①店舗にて試食、専用ボードに「おいしいね!シール」を貼付
ドンク公式サイト

掲載日:2019/9/3 00:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top