『憧れのベーゼンドルファーを丹波の森で弾こう!』丹波市

イメージ
 丹波の森公苑ホール(丹波市)で10月27日、ベーゼンドルファーの試奏会『憧れのベーゼンドルファーを丹波の森で弾こう!』が実施される。要申し込み。

 「ベーゼンドルファー」は、音楽の都ウィーンで設立され、「ウィーンの至宝」と呼ばれ、世界三大ピアノ・ブランドの1つとして知られる。これまで同所で演奏会等に使用される場合にだけ、利用されていたベーゼンドルファーを自然の中で地域や世代を越えた交流を楽しめるイベント「2019丹波の森フェスティバル」に合わせて実施される。

 参加対象は県内のおおむねツェルニー30番程度以上が弾ける中・上級者。1人30分「ベーゼンドルファーMod.275」試奏できる。9月1日より申し込みを受け付け、応募者多数の場合は抽選が行われる。
日程 2019年10月27日(日)
場所 丹波の森公苑ホール
(丹波市柏原町柏原5600)
GoogleMapで探す
時間 10:30~15:00
参加費 500円(1人につき30分)
対象者 県内のピアノ愛好家・演奏経験者9人(1人30分×9枠)
(概ねツェルニー30番程度以上が弾ける中・上級者)
申込方法 FAX、ハガキ、メール、持参
申込期間 9月1日(日)~10月1日(火)
※応募者多数の場合は抽選
応募先・問い合わせ 公益財団法人兵庫丹波の森協会 丹波の森公苑 管理課
〒669-3309 丹波市柏原町柏原5600
TEL0795-72-2127 
FAX0795-72-5164
メール info-web@tanba-mori.or.jp

掲載日:2019/8/31 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top