このイベントは終了しました。

KIITOホール『「Song of Innocence」ーダンスと共にー』神戸市中央区

声(ア・カペラ)とダンスの融合

 神戸市中央区にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)のKIITOホールで10月5日、『「Song of Innocence」ーダンスと共にー』が開催される。現在チケット発売中。

 同イベントは、声のアンサンブルとコンテンポラリーダンスのコラボレーション公演。国内でも数少ないア・カペラ混声合唱団として20年以上活動している「ザ・タロー・シンガーズ」とコンテンポラリーダンス「アンサンブル・ゾネ」が空間的、視覚的にも新しいステージを繰り広げる。

 担当者は、「ア・カペラ合唱とダンス、どちらも身体から発するシンプルでいて力強い表現です。互いの表現が響き合ってどのようなパフォーマンスになるのか、さまざまにイメージを膨らませながらご覧いただけると嬉しいです。」と語っている。

日程
2019年10月5日(土)
場所
KIITOホール
(神戸市中央区小野浜町1-4)
GoogleMapで探す
時間
①13:00-14:00(開場12:20)
②16:30-17:30(開場15:50)
料金
一般2,500円、学生1,000円、高校生以下500円 
※自由席
※学生、高校生以下は受付で学生証を提示
申し込み
こちらから確認

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む