メニューコンテスト『西イチグルメ決定戦~食べる、肉EXPO~』

“肉カード”
 兵庫を含む西日本の高速道路SA・PAでメニューコンテスト『西イチグルメ決定戦~食べる、肉EXPO~』のブロック予選のエントリーメニューが8月29日から販売されている。10月31日まで。

 今年のテーマは地域の食材や特色、食文化を生かしたオリジナルの“肉グルメ”。今回選ばれたエントリーメニューの中から、期間中の売上実績をもとにブロック大会(関西・中国・四国・九州)に進出する店舗が決定される。兵庫からは、新名神高速道路 宝塚北SAの「黒どり白湯スープ小玉セット」、中国自動車道 西宮名塩SA(上り線) の「神戸牛と国産豚のハンバーグ丼」、中国自動車道 加西SA(上り線)の「黒田庄和牛玉手箱」、山陽自動車道 三木SA(上り線)の「兵庫の恵み 兵庫県産和牛の胸板焼きと神戸ビーフの変りコロッケ」など各店が趣向を凝らしたメニューがラインナップ。

 エントリーメニューを注文すると1食につき“肉カード”を1枚プレゼント。集めて応募すると抽選で「神戸牛ステーキ・すき焼き・しゃぶしゃぶ用」や「鹿児島黒豚食べ比べセット」といった賞品が当たるという。
期間 2019年8月29日(木)~10月31日(木)
場所 西日本高速道路SA・PA
※詳細は公式サイトを確認
肉カード <配布期間>
8月29日(木曜)~10月31日(木曜)
※ニクの日(8月29日、9月29日、10月29日)は2枚プレゼント

<応募期限>
2019年11月7日(木曜)まで(消印有効)

掲載日:2019/9/1 16:00
Kiss PRESS編集部:木下

人気の記事



Page Top