このイベントは終了しました。

『下町芸術祭2019』神戸市長田区

古民家や劇場、旧保育所などで展示やパフォーマンス

 神戸市長田区域でアートイベント『下町芸術祭2019』が開催されている。
 
 同芸術祭は阪神・淡路大震災から20年を迎えた2015年に始動。神戸の下町エリア(長田区南部)の広場や商店街、古民家、路地、劇場など様々な下町の魅力溢れる場所を舞台に、現代アート作品の展示やパフォーマンスを毎年展開している。

 今年はJR新長田駅前広場や大橋地下道をはじめ、野瀬病院、地下鉄海岸線各駅(一部)、地域住民の個人宅などで実施。写真展示や現代美術展示のほか、「鉄人広場で100人!どんちゃんパレード」、「多国籍ごちゃまぜカラオケ大会」といったパフォーマンスや森村泰昌さんによる創作能上演などが行われる。さらに会期中、アーティストも集う公式カフェ「つなぐカフェ」もオープン。

続きを読む