このイベントは終了しました。

酒心館ホール『IKITERASU~いきとしいけるものをてらす展』神戸市東灘区

ミクロな世界の作品やキノコ・コケ植物のテラリウムなど

 酒心館ホール(神戸市東灘区)で『IKITERASU~いきとしいけるものをてらす展』が10月7日から11日まで開催される。

 「光を受けて美しく照らし出されるいきものたち」をテーマに、顕微鏡で覗き込んだミクロな世界の作品や、若者を中心に人気を集めているキノコ、コケ植物を使ったテラリウム作品などを展示。捨てられる魚を透明骨格標本にしたアート作品やコケ植物とLED照明を組み合わせたテラリウム、恐竜などの古生物や深海生物をモチーフにした陶磁器の食器など、普段見慣れない植物や生き物などをアート作品に仕立て、幻想的な光で照らし出す。

 期間中、様々なワークショップや作家のトークショーを開催。原木を使ったきのこリウム作りやフィギュアやランプ(電池式)を使った「LEDランプのついた瓶に可愛いテラリウム」などのワークショップのほか、「日本酒のラベルに登場するいきものたち」「部屋で楽しむきのこリウムの世界」出版記念トーク「コケの国のふしぎ図鑑」出版記念トークといったトークショーが実施予定となっている。ワークショップは9月7日より受付開始。

続きを読む