『神戸空港にストリートピアノが登場』演奏会も開催 神戸市中央区

イメージ
 神戸市と関西エアポート神戸(株)が、音楽による空港のにぎわい創出を目的として、神戸空港ターミナルビル内(神戸市中央区)にストリートピアノを8月31日から設置する。 

 今回設置されるピアノは、神戸市立清風幼稚園(現在は閉園)で使用されていたもので、神戸空港の利用者は自由に演奏や鑑賞を楽しむことができる。また、設置初日の8月31日には、神戸市室内管弦楽団、神戸市混声合唱団による約1時間の音楽演奏会が行われる。(鑑賞無料)
設置期間 2019年8月31日(土)~
設置場所 神戸空港旅客ターミナルビル3階 イートインスペース
(中央区神戸空港1)
GoogleMapで探す
演奏会 日時:8月31日(土)13:30から14:30
場所:神戸空港旅客ターミナルビル3階 イートインスペース
出演:神戸市室内管弦楽団 前川友紀(ヴァイオリン)
    神戸市混声合唱団  河内仁志(ピアノ)、内藤里美(ソプラノ)

掲載日:2019/8/25 00:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top