『第3回 阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン』来年1月11日に開催

 阪神甲子園球場(西宮市)で来年の1月11日に『第3回 阪神沿線駅交流 甲子園リレーラン』が開催される。参加申し込みは8月26日から。

 同イベントは、“野球の聖地”阪神甲子園球場を舞台にしたリレーマラソン大会で、阪神電車の駅ごとに、沿線に居住・通勤・通学している人を含む1人から6人で参加者し、駅別の6人1チームで走る。普段同じ駅を利用する人同士が、同大会で共に走ることをきっかけに交流することで“縁”を形成することを目的としている。また、普段は入ることができない阪神甲子園球場のグラウンドを走れるとあって、昨年は定員に達するなど人気が高まっている。

 部門は、約16キロ(18周)を6人でリレーする「リレーラン部門」と、約1.6キロ(2周)を家族でランニングする「ファミリーラン部門」の2つ。参加者には「大会オリジナルタオル」と「甲子園歴史館招待券」のプレゼントがあるほか、球場グラウンドで記念撮影や甲子園カレーをはじめとする球場グルメも楽しめる。
開催日 2020年1月11日(土)
部門・詳細 (1)「リレーラン」部門
【参加・応募資格】
・阪神沿線に居住・通勤・通学する方を代表とする6名のチーム
・阪神沿線に居住・通勤・通学する方を含む1~5名
※1~5人で申込みの場合、事務局が同じ最寄り駅の応募者を組み合わせて6人1チームに編成
※小学生を除く12歳以上で応募
※午前・午後の同じ部では「リレーラン」、「ファミリーラン」の両部門に参加することは不可
【参加費】
1人2,500円(税別)※2,750円(税込み)
【定員】
午前の部、午後の部共に600人(各部100チーム編成)

(2)「ファミリーラン」部門
【参加・応募資格】
・阪神沿線に居住している小中学生とそのご家族2~5人で応募
※未就学の子どもは参加不可
※必ず小・中学生の子どもと保護者(中学生を除く15歳以上)の組合せで参加。子どものみ又は保護者のみでは参加不可
【参加費】 
1人1,200円(税別)※1,320円(税込)
【定員】
午前の部、午後の部共に400人
申し込み期間 2019年8月26日(月)12:00~12月6日(金)23:59
※先着順、定員に達し次第募集終了
申し込み方法 公式サイトから確認

掲載日:2019/8/31 00:00
Kiss PRESS編集部:徳岡

人気の記事



Page Top