このイベントは終了しました。

国指定重要文化財「旧ハンター住宅」館内公開 神戸市灘区

大理石のマントルピースやブロンズのシャンデリアなど当時の豪華な面影を感じられる館内

 王子動物園内(神戸市灘区)にある神戸市内最大級の異人館「旧ハンター住宅」の内部が9月の土曜・日曜・祝日に一般公開される。入館無料(別途要入園料)。

 同館は1889年頃に建築され、1963年に中央区北野町から現在の王子動物園内に移築後、1966年に国の重要文化財に指定された。ドイツ人のA.グレッピーが英国人の技師に依頼して作ったものといわれており、その後、英国人のE.H.ハンターが北野町背後の高台に居宅を作るにあたり、この建物を買い取り改造して現在の建造物に仕上げたという。木骨れんが造2階建一部3階塔屋付で、室内は1階に玄関ホール、書斎、食堂、応接室などがあり、大理石のマントルピースやブロンズのシャンデリアなどに当時の豪華な面影を感じられる。

続きを読む