『第7回 シム記念・摩耶登山マラソン大会』参加者募集 神戸市灘区

ゲストランナーとして神戸市出身の白戸 一(しろと はじめ)さんが出場

 灘・摩耶山の初冬の風物詩『第7回 シム記念・摩耶登山マラソン大会』の参加エントリーが8月25日から9月27日まで受け付けられる。大会開催日は12月7日。

 約140年前に開催された旧居留地と摩耶山を往復するロードレースを一部再現して行われる同大会。山道や沢渡りなど変化に富んだ約10キロのロングコース、標高702メートルの摩耶山掬星台までを一気にかけ上る約3キロのショートコース、ゲームをしながらゆったり登るわくわくチームランコースの3種類で実施される。また当日は、「2013年シム記念・摩耶登山マラソンロングコース」2位、「2016年おんたけウルトラトレイル100マイル」2位の白戸 一(しろと はじめ)さんがゲストランナーとして出場し、他のランナーと共に摩耶山を駆け抜ける。

大会開催日
2019年12月7日(土)
申し込み期間
2019年8月25日(日)0:00~9月27日(金)23:59
種目詳細
・ロングコース10キロ
定員200人
10:00 スタート
制限時間 3時間
参加費 5,000円

・ショートコース3キロ
定員 50人
10:45スタート
制限時間 2時間
参加費 3,000円

・わくわくチームランコース3キロ
定員 50組[1組2~5人]
10:55スタート
制限時間 3時間
参加費 2,000円/人
問い合わせ
神戸市総合コールセンター
TEL 078-333-3330

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:徳岡

ピックアップで掲載中

続きを読む