摩耶山で「オープンハートそうめん流し」開催

このイベントは終了しました。

ハートキャッチでラブラブ双眼鏡のプレゼントも

摩耶山で「オープンハートそうめん流し」開催

 摩耶山掬星(きくせい)台(神戸市灘区)で8月23日、地元で作られている灘目(なだめ/なだもく)素麺を使った「そうめん流し」イベントが実施される。
 神戸松蔭女子学院大学のキリスト教センターのチャペル奉仕学生らが区と連携し摩耶山活性化をめざして取り組んでおり、キャンパスでは8月31日までハート型のイルミネーションが輝く「オープンハートイルミネーション」も実施。「オープンハート」は「胸襟を開いて、ざっくばらんに」という意味で、大正時代の同大学校長の言葉に由来する。
 イベントでは、通常のそうめん流しの合間にパスタで作られたハートも一緒に流され、それをキャッチすることができると「ラブラブ双眼鏡」のプレゼントがあるという。担当者は「この双眼鏡で、摩耶山から“オープンハートイルミネーション”を探してほしい」としている。
 

写真

詳細情報

タイトル
「オープンハートそうめん流し」
開催日
8月23日(土)
開催時間
12:00~15:00
開催場所
摩耶山掬星台
アクセス
まやビューライン「星の駅」下車後すぐ
参加費
100円
定員
先着100名
※「ラブラブ双眼鏡」のプレゼントは数に限りがあります
問い合わせ
神戸松蔭女子学院大学
TEL 078-882-6124

Kiss PRESS編集部

続きを読む

おでかけルーレット

スタート!
ストップ!
もう一回

条件に合うおでかけ情報が
見つかりませんでした

条件をかえる
とじる