このイベントは終了しました。

総合司会にココリコ遠藤『ISPO2019 記念ひょうごパラスポーツフェスティバル』神戸市中央区

パラリンピック出場経験者によるトークショーなど

 ワールド記念ホール(神戸市中央区)で10月5日と6日、『ISPO2019 記念ひょうごパラスポーツフェスティバル』が開催される。

 同イベントは、神戸コンベンションセンターで10月に開催される「第17 回国際義肢装具協会世界大会(ISPO2019)」を盛り上げるとともに、パラスポーツに関する県民の理解を深め、東京2020 パラリンピック及びワールドマスターズゲームズ2021 関西に向けて気運を高めることを目的に実施。

 5日は、総合司会にココリコ遠藤 章造さんを迎え、パラリンピック出場経験者「パラリンピアン」によるトークショーが催される(予約優先)。リオパラリンピック走幅跳銀メダルの山本 篤選手や、2018アジアパラ競技大会(陸上100メートル)金メダルの井谷 俊介選手など6人が参加する。6日にはパラスポーツ体験(予約優先、小学生以上)が行われ、車いすバスケットボール、シッティングバレーボールなど9競技が催されるほか、和太鼓演奏、ストリートダンスといったパフォーマンスショーや、サイバスロンの展示コーナーが設けられる。両日共に予約優先。

日程
2019年10月5日(土)14:00~15:30
2019年10月6日(日)11:00~16:00
場所
ワールド記念ホール
(神戸市中央区港島中町6-12-2)
GoogleMapで探す
参加対象
一般
※パラスポーツ体験のみ小学生以上
参加費
無料
その他
トークショーの席とパラスポーツ体験は予約優先で、定員となり次第、受付を終了
※予約は>WEBまたは所定の申込書のFAXにより申し込み(詳細はチラシより確認)

この記事
をシェア

Kiss PRESS編集部:伊吹

続きを読む