第22期「灘の酒大学」受講生募集

過去開催時の様子
 灘の酒大学実行委員会が主催する酒の勉強会『灘の酒大学』の受講生を9月16日まで募集している。

 神戸の地場産業である日本酒のすべてが学べる同催しは、10月から3月までの各月1回実施。櫻正宗記念館や、沢の鶴資料館、白鶴酒造資料館など、市内の酒造メーカー6社を会場に行われる。6回の講義を通して、「灘の酒と風土と歴史」「お酒の造り方」など、日本酒をよりおいしく、より賢くのむための知識を学ぶ。また、きき酒テストを行い、優秀な成績の人には、卒業式で「学位」と「認定書」が贈呈される。
開催日 2019年10月15日(火)、11月12日(火)、12月11日(水)、1月14日(火)、2月19日(水)、3月11日(水)
場所 日程により異なる
申し込み こちらから
※20歳以上に限る
締め切り 9月16日(月・祝)23:00まで
受講料 1人11,000円、ペア(2人)20,000円
定員 60人
※申込み多数の場合は抽選
問い合わせ 神戸市イベント案内・申込みセンター
TEL 078-333-3372

掲載日:2019/8/8 16:00
Kiss PRESS編集部:伊吹

人気の記事



Page Top